Hat(Lifelong Learner)

資格全般

中年からの資格試験

資格には、国家資格(国が認定する資格)、公的資格(公益法人等が実施し、省庁や大臣が認定する資格)、民間資格(その他の資格)の3種類があると言われます。 資格の種類はそれこそ数えきれないほどありますし、また、資格を目指す目的も個々人によって違...
FP

FP資格に注目

社会保険労務士試験の他に最近「気になっている」資格があります。 それは、FP資格です。 私自身、これまでいくつか資格の勉強をしてきました。 しかし、FPほど学習範囲の広い資格を知りません。本当に内容が盛りだくさんです。 少し調べてみると、試...
社労士

社会保険労務士制度について

社会保険労務士試験オフィシャルサイトでは、社会保険労務士制度を以下のように説明しています。 社会保険労務士制度は、社会保険労務士法(昭和43年法律第89号)に基づく制度です。社会保険労務士となるためには、社会保険労務士試験の合格等により社会...
社労士

社労士の勉強方法(その2:通信教育)

前回の記事では予備校の通学講座と独学のメリット・デメリットを取り上げましたが、今日は通信講座です。 実は私も今年は通信講座で勉強をしています。 社労士では通信が主流? 社労士受験生の多くは社会人と思われますが、通信教育の利用割合がかなり高い...
社労士

社労士の勉強方法(その1:予備校と独学の比較)

社労士資格の受験勉強をする場合、大きく分けて次の3つの方法が考えられます。 1.予備校の利用 2.通信教育の利用 3.独学 以下、順にそのメリット・デメリットなどに触れたいと思います。 最初は予備校(専門学校)の利用です。 社労士の予備校と...
社労士

続かなかった理由

その後1ヶ月ほど勉強を続けたものの、結局社労士資格の勉強は中断してしまいました。 その理由はいくつかあります。 続かなかった理由(その1)➡ 短期目標達成による満足 勉強開始した当初、最も必要としていた情報は「労働基準法」の改正に伴う情報で...
社労士

社労士を目指す?

実は3年ほど前に「社労士資格」を目指して勉強をしたことがあります。 人材育成の重要性はもちろんのこと、勤怠(残業時間)管理、有給等の取得状況管理、モチベーション向上の施策、職場におけるメンタルヘルス問題などなど。「人に対するきめ細かな配慮が...